関数機能


関数とは?

関数には名前をつけることができます。関数の中には実行されるひとかたまりの処理が入っており、関数を呼び出すことで、関数内部の処理が実行されます。関数を利用することでプログラムが簡潔になります。またプログラムの再利用性も高くなります。

Functions

関数の作成

Functionsをクリックし、関数ブロックをエディタ領域にドラッグします。関数の名前を変更し、関数ブロックの中に実行したい処理を追加します。

Functions_user1

関数の使用

関数ブロックをエティタ領域に追加すると、関数呼び出しブロックが関数ブロックリスト内に表示され、利用できるようになります。

Functions_user2

results matching ""

    No results matching ""

    results matching ""

      No results matching ""