if分岐


機能説明

if分岐Blockを用いると、判定条件の成否に応じてプログラムを実行するか選択できます。

IF

  • if 条件が真であるか判定し、真の場合はifブロック内の処理を実行します。

  • if else 条件が真であるか判定し、真の場合はifブロック内の処理を、偽の場合はelseブロック内の処理を実行します。

  • true ブール値のTrueです。

使用方法

if分岐Blockをプログラムの中に設置し、分岐条件を設定します。例:M5GOが起動している場合はLEDバーを点灯 IF_user

results matching ""

    No results matching ""

    results matching ""

      No results matching ""