プログラムの構造


Setupブロック

UIFlowを開くと、最初にSetupブロックがあるのがわかります。プログラムは必ず、Setupブロックから開始され、1度だけ実行されます。

Setup

Loopブロック

Loopは無限ループブロックです。実行されると、何らかのイベントが発生して停止するまで、ブロックに含まれるプログラムが無限に繰り返し実行されます。

Block_connect

プログラムの接続

ジグソーパズルのように、ブロック間の凸凹を使用して異なるブロック同士を接続することができます。

Block_connect

プログラムの実行順序

プログラムは上から下に向かって実行されます。プログラムが開始されるとSetupブロックが一度だけ実行され、その後Loopがブロックが繰り返し実行されます。

results matching ""

    No results matching ""

    results matching ""

      No results matching ""